MENU

飲んで日焼け止めするのがこれからのスタンダードに!?

ホワイトヴェールの詳細はこちらから♪

 

日焼け止めは『塗る』か『スプレー』する、これが普通ですよね。
でももうすぐこの常識が変わってしまうかもしれません。
というのも、そう思ってしまうほど革新的な日焼け止めが登場してきたからなんです。
それがホワイトヴェールという飲む日焼け止め。
ホワイトヴェールは体内から紫外線を防いでしまおうという驚きの発想からできたサプリメントなんです。
海外セレブの間では既に常識になっていて、日本には2016年に上陸してからじわりじわりと人気が上昇しているんですよ。
日焼け止めは『飲む』、これからはこれが当たり前になる予感がしますね。

 

ホワイトヴェールの詳細はこちらから♪

 

ホワイトヴェール日焼け止めの服用年齢は?

ホワイトヴェールという日焼け止めには服用年齢はあるの?
何歳から飲めるのかな?
子どもにもホワイトヴェールを飲ませたいと思って調べて見ました。
でも販売サイトのどこにも書いてないんですよね。
だから直接電話で聞いてみました。
そうしたらお子様は4歳以上を推奨とのことで、成分がいけないというよりも誤飲などを考慮してということのようです。
ちなみにある医療系の企業さんのサイトによると、『カプセル剤や直径6mmを超える錠剤は5才未満の乳幼児にはダメ』というような趣旨のことが書いてありました。
ホワイトヴェールは直径約7mmなので、サイズ的にはこれに該当しますね。
もちろんお子さんごとに飲める大きさなどは違うと思うので、4歳以上というのはあくまで1つの目安と考えて、最終的にはお母さんが判断してあげることが大切ですね。
個人的には飲ませるなら小学校に入学してからにしようと思います。

 

ホワイトヴェールの詳細はこちらから♪

 

ホワイトヴェール日焼け止めを飲んではいけない人とは?

ホワイトヴェールは、以前は原料にカニとエビ由来の成分が使われてたんです。
だからカニやエビのアレルギーがある人は避けた方が良かったのですが、今はより多くの人に飲んでいただきたいということで使われなくなりました。
乳幼児以外の老若男女なら誰でも飲めるんですが、ただ、妊娠中や産後には避けた方がいいようです。
というのもホワイトヴェールの成分にローズマリー葉が配合されていて、これが子宮を刺激すると言われているからなんですね。
どうしてもという方は念のためにお医者さんにご相談されてみてください。

 

ホワイトヴェールを飲めばすぐに日焼け止めができるの?

ホワイトヴェールは飲み続けることで紫外線を防ぐ力をアップしていくというものです。
ニュートロックスサンという成分が紫外線を防ぐ主力選手なのですが、これを体内に蓄積していくイメージですね。
だから飲みはじめてから2週間前後は他の日焼け止めと併用していったほうがいいそうです。
紫外線から守る力は飲む量にも比例するので、通常は1日あたり2粒のところを4粒飲むというのも一つの方法ですね。
ホワイトヴェールには1粒あたり62.5mgものニュートロックスサンが配合されているので、4粒だと250mg摂取できることになります。
これだと3ヶ月継続した時点で約60%防御する力がアップするとか。
エビデンスのイメージグラフから判断すると、続けたら続けただけ上昇すると思われます。

 

ホワイトヴェールの詳細はこちらから♪

 

ホワイトヴェールのスペシャルなキャンペ―ンって?

ホワイトヴェールは今スゴイ企画を実施中なんですよ。
1袋約1ヶ月分のホワイトヴェールが通常価格7560円のところ、なんと、初回限定980円・送料無料という驚きの低価格で購入できるんです。
続けてキレイコースという定期コースで買うとこの価格で買えるんですが、この定期コースのスゴイ点は何回以上続けて購入してくださいみたいな事が一切ないんです。
いつでも解約や休止ができますし、15日間全額返金保証付きなのでホント安心して買うことができました。
【商品画像】

 

ホワイトヴェールの詳細はこちらから♪